青汁の栄養素

青汁の栄養素

青汁の栄養について考えてみましょう。これは、青汁の主原料によって違いがあります。しかし、それでもいくつかは共通しているものがあります。

 

★食物繊維
これは、青汁の主原料によって差があまり無い成分です。どの青汁を見てみても、食物繊維は含まれています。
ですから、青汁を飲むとお腹の調子が良くなるとか、便秘に効果があると言われるのでしょう。
便秘を解消したり、お腹の調子を良くすることによって、痩せることもできますしウエストサイズをダウンさせることができます。

 

★ビタミン類
主原料によって、含まれるビタミン類には違いがあります。

 

ケール〜ビタミンC、E、βカロテンがビタミンAに変換される。(トマトの5倍入っている)
大麦若葉〜ビタミン類全般、特にビタミンCとB1
明日葉〜ビタミンC、E、βカロテンがビタミンAに変換される。ビタミンB群。

 

★気になるその他の成分
ケール〜ルテインという成分が豊富です。不眠症に効果のある成分や目の健康に効果のある成分が豊富に含まれています。
その他の青汁の主原料にはあまり含まれていないものが含まれています。

 

大麦若葉〜SOD酵素が含まれており、強力な抗酸化作用がある。生活習慣病予防効果や美肌効果がある。

 

明日葉〜カルコンやクマリンというポリフェノール成分で、生活習慣病予防効果がある。