青汁クッキー

青汁クッキー

青汁の粉末ってまるで抹茶パウダーと似ていると思いませんか?実際のところ、抹茶を混ぜて作ってある青汁も多いです。
抹茶を混ぜることによって、飲みやすくなるだけでなく、栄養価も高くなるのです。
そんな青汁の粉末を利用した青汁クッキーの作り方を紹介します。

 

【青汁クッキー】
★材料(25枚〜30枚くらい)
小麦粉 120g
青汁 1?2袋(3?6g)
砂糖 40g
バター 20g
油 10g
牛乳 30cc

 

★作り方
1.青汁・砂糖・バター・油をボールに入れ混ぜる。バターは常温に出しとくとやり易い。固かったら手の熱で溶かすようにコネコネする。
2.@に小麦粉を入れ混ぜ、牛乳もいれて混ぜる。
3.ひとまとまりにし棒状にし冷凍庫で30分ぐらい冷やす。 (ここ重要)
4.型を抜く場合は、ひとまとまりにし冷蔵庫で40分ぐらい休ませる。
5.5mm位の厚さに切り並べ、170度に予熱したオーブンで25分。
6.粗熱を取ってできあがり。

 

子供達に好評な手作りクッキーの作り方の紹介です。青汁は大麦若葉の方が違和感がありません。抹茶のパウダーなどが家庭にある場合はそれをプラスしてもいいでしょう。
子供達と一緒に作っても楽しそうですよね。その上、青汁の成分を摂取できるのですから嬉しい限り。
青汁の粉末が残っているというときにも、消費のために青汁クッキーを作ってみてもいいでしょう。